弁護士法人グレイス 鹿児島県鹿児島市・東京都港区の弁護士事務所

newsお知らせ・新着情報

弁護士ブログ弁護士大武の日々

行政訴訟

2014.01.30

行政訴訟という言葉をご存じでしょうか。
行政庁の公権力の行使に関する不服の訴訟がその代表例です。

といってもピンとこないかもしれませんが、実は我々の日常生活に最も身近な問題であるともいえます。

例えば、自動車免許の停止や取消の処分、退学処分や免職処分、各種税金の賦課決定、建築工事における建築確認、各種事業の許認可、生活保護に関する決定、労災認定など、例をあげればきりがありません。現在存在する法律の多くはこれらを規律する行政法規であり、それに基づく行政の具体的処分について不服がある場合にはこれを争うことができるわけです。

行政による処分を受けると、それに対し何らの不服もできないと考えるのは早計です。

当事務所では、このような問題についても随時ご相談を承ります。


弁護士  大武 英司


※写真はイメージです

行政訴訟
ページTOPヘ