弁護士法人グレイス RECRUIT SITE

 

事務所理念事務所理念

当事務所では、「クライアントの利益の最大化を追求する」という基本理念のもと、弁護士、事務スタッフが一丸となって日々の業務を遂行しています。 クライアントの利益を追求し、責任と真心を持って業務に取り組むことが、ひいては弁護士や事務員自身の成長や夢の実現に繋がると信じています。

1結束

当事務所では、クライアントと結束することはもちろん、事務所の仲間と結束してクライアントのために最大の利益を追求することで、迅速かつ高度なリーガルサービスを提供します。

事件の性質により事業部の垣根を越えて弁護士同士が知識と経験の共有を行い、適切なサービスを提供するための努力を怠りません。

2成長

常に責任と真心をもって全力で事件やクライントと向き合い、自らの成長を求める人材の育成を行います。
単なる弁護士や事務スタッフとしてだけでなく、社会人として、そして人間として成長していくことができる風土があります。

3幸福

クライアントにとって最大の利益を享受してもらうことによって、クライアントのみならず、事務所スタッフやグレイスに関わる全ての人々を幸せにすることを目的としています。

事務所の特徴事務所の特徴

事業部体制
企業法務部、事故専門部、家事専門部の3つの事業部に分かれており、いずれかの事業部に所属することにより高度な専門性を磨くことができます。
一方で、新たな専門分野の開拓など、所員の積極的な姿勢を全力で支援しています。過去には、入所1年目の弁護士が破産チームを立ち上げ活躍した実績があります(現在も事業部内でチームが機能しています)。
顧問先企業200社以上
現在、当事務所と顧問契約を締結している企業様は200社以上に及びます(※1)。九州だけでなく関東、遠くは北海道まで、様々な業種の顧問先企業様から多岐に渡ってのご依頼・ご相談があります。
ご経験豊富な経営者様ともお付き合いさせて頂くため、弁護士としてだけでなく、貴方自身の人脈を広げるチャンスが多くあります。
開業・語学留学支援
在籍3年経過後は、弁護士が希望する勤務地に支店を出し、パートナーとしてマネジメントをお任せする制度もあります。海外留学など、自ら目標とする弁護士に近づくためのお手伝いをさせて頂くことも可能です。
自身が思い描く弁護士像に近づくための最短ルートをとることができます。

※1:2016年4月現在

ページTOPヘ